「彼はボート出かけた」には「on」か「in」か

文脈的に昨日の続きだと仮定してみて下さい。そうすると「小さなボートに乗っている姿」が想像されると思います。小さくて天井がないとはいえ「板(board)」ではないので「立体空間」が意識されます。「He went out in a boat.」と「in」が採用されると考えます。客船なら「立体空間」が意識されずに「on」が採用されると考えます。「on」か「in」のどちらが採用されるかは基本的に絵(イメージ)をどう認識するかによって決まってきます。