(41) suffer for/from/with …
「suffer」はラテン語が語源で、自動詞では「苦しむ」の意になります。

suffer for … :「(人・物・事)のために苦しむ、悩む」
She suffered for her theft. (彼女は自分が盗みを働いたことで悩んだ)
He made a rash decision and now he is suffering for it. (彼は急いで結論を下した、そして今はそのことで悩んでいる)

suffer from/with …:「(病気など)で苦しむ、悩む」
「from」は基本的には「起点」を表します。「苦しむ」起点⇒「原因・動機」とイメージが発展しています。
suffer from stomach cancer :「胃がんにかかる」
Helen is suffering with a headache today. (ヘレンは今日頭痛がしている)

(42) talk about/of/to/with …
talk about/of …:「・・・についてはなす、しゃべる」「・・・のうわさをする、陰口をきく」。「of」はやや古い使い方で文章語であると書いてある辞書もあります。
We talked about/of our hobbies. (私たちは趣味について話した)
I suppose the neighbors will talk about us after we move away. (私たちが引っ越しした後で隣人たちはわたしたちの陰口をきくと思う)

talk to/with …:「・・・と話す、相談する」
米では通例「to」は「話しかける」、「with」は「話しあう」場面で使われます。
If something is bothering you, find someone to talk to about it. (もし何かで困っているのならそのことについて話せる人を見つけなさい)
We looked around the school and talked with the principal. (我々は学校を見てまわって、校長先生と話した)

(43) tell about …
「・・・のことを話す、語る、知らせる」
Let me tell you about our specials today. (今日の特別料理をお教えしましょう)
He told me about/of the accident. (彼は私にその事故のことを話してくれた)

(44) think about/of …
「about/of 」の違いについては(39) を参照。

think about … :「・・・のことを考える」「・・・について熟考する、検討する」
I often think about you. (よく君のことを考えるよ)

think of … :「・・・を思いつく、考えつく」「・・・を思い出す」「・・・のことを思う」「・・・を予期する」
The researchers thought of a new way to produce microchips. (研究者たちはマイクロチップの新しい製造の仕方を思いついた)
He can’t think of the name of the girl he met on the beach last summer. (彼は昨年の夏、ビーチで会った女の子の名前が思いだせないでいる)
My mother really enjoyed your birthday card. Thanks for thinking of her. (母はあなたの誕生カードを喜んでいました。母のことを思っていただいてありがとうございます)
I never thought of it. (そんなことは思ってもみなかった)

(45) throw … at/to …
throw … at … :「・・・を・・・めがけて投げる」
throw stones at the police officer (その警官めがけて石を投げつける)

throw … to … :「・・・を・・・に投げる」
throw the ball to him (彼にボールを投げる)