(50)「情報を追加する」のに役立つ定番表現

関係代名詞、関係副詞は情報を追加します。以下の例文は全て所謂「連続用法」のものですが、「制限用法」でも「情報を追加する」という意味では同じです。日本語では「・・・したところの・・・」と習いましたが、英語を聞く・読む時は「情報の追加」だと意識するとよいと思います。

, who … (そしてその人は・・・)
He has a sister, who works as a typist in a London bank. (彼には姉・妹があり、ロンドンの銀行でタイピストとして勤めている)

, which … (そしてそれは・・・)
Her clothes, which are all made in Paris, are beautiful. (彼女の服はどれもパリで作られたもので美しいです)
「that」も使えますが、古い使い方です。

, when … (そしてそのときに・・・)
They came at seven, when we all sat at the table. (彼らは7時に来た、それから私たち全員が食卓についた)

, where … (そしてそこで・・・)
He went to Paris, where he met her. (彼はパリに行き、そこで始めて彼女に会った)

以上を以って本シリーズは終了します。