和文英訳のコツ(1)をお読みになっていない方は先ずそれをお読みになってから、以下の和文英訳問題に挑戦下さい。

「では、こちらの方は、一度社に持ち帰らせていただいて、改めてご連絡ということで」


<日本語の書き替えーケース1>

(Step 1)小学生でもわかる日本語に置き替える。その際、主語・動詞・目的語・補語をハッキリさせる。
「では、」はここではほとんど意味を持たないので訳す必要はないと思います。「一度社に持ち帰らせていただいて」は「(今ここでは結論が出ないので、)上司と相談した後に」とか「更に検討した後で」とかの意ということになるでしょう。

「この件に関しては、上司と相談した後に、あなたに改めてご連絡致します」

(ケース1)英文:As for this matter, I would like to discuss it with my boss first and then I will get back to you.
「As for …」の使い方については(81)で取り上げました。

(ケース1)田村さんのご推奨: As for this matter, as I said earlier, I’ll discuss it with my boss and get back to you.
「では、」に「確認」の意を感じ取った表現です。

<日本語の書き替えーケース2>
「私はこの件を上司と議論しなければならない。後日連絡致します。」

(ケース2)英文:I must discuss this matter with my boss. I’ll contact you later.