和文英訳のコツ(1)をお読みになっていない方は先ずそれをお読みになってから、以下の和文英訳問題に挑戦下さい。

「これをご縁に、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。」


<日本語の書き替えーケース1>

(Step 1)小学生でもわかる日本語に置き替える。その際、主語・動詞・目的語・補語をハッキリさせる。
「これをご縁に」ということから、初回の取引が終わったときの発話だと推測します。飛行機の機内放送の「We look forward to serving you again.」を思い出しました。
「我々は、近い将来また貴方に奉仕することを望んでいます」

ビジネスでない場合は「お知り合いになれて嬉しいです(I’m very glad to know you.)」と言えばよいでしょう。

(ケース1)英文:We hope to serve you again in the near future.

(ケース1)田村さんのご推奨: We hope to serve you again in the future.

<日本語の書き替えーケース2>
「ありがとうございました。我々は将来また貴方のために働けることを望んでいます。」

(ケース2)英文: Thank you very much. We hope to work for you again in the future.