ネットワーク上につながっているサーバー、コンピューターから、手元のコンピューターにファイルやアプリケーションなどのデータをコピーすることを「ダウンロード」といいます。逆に、相手側のコンピューターにデータを送ることを「アップロード」といいます。

尚「クラウドサービス」の「クラウド」は「雲」の意でサーバーがコンピューターとつながっている様を「雲」の図を描いて説明したことから命名された言葉のようです。

「ダウンロード」は英語では「download」ですが、「load」は「積荷」の意ですので「積荷を降ろす」イメージです。「upload」はその反対のイメージになります。「load」は「重さ」「重荷」の意でも使えますので「重荷を背負う」は「carry heavy load」、 逆に「負担を軽減する」は「lighten one’s load」で表現できます。

「load」は動詞では「をいっぱいに詰め込む」の意ですので「The bases are loaded.」なら「満塁です」の意。拳銃を向けられて「Loaded.」と言われたら「弾が入っているぞ」の意ですから抵抗しない方がいいでしょう。「loading dock」はアメリカでは「商品積み降ろし場」の意。