But perhaps something of this sort has been on the cards for some time. (Kazuo Ishiguro : When We Were Orphans)

「be on the cards」は通例英和辞書には載っていませんがイギリス英語で「be on the cards」(「ありそうな、起こり得る、起こりそうな」)の意です。アメリカ英語では「be in the cards」。

由来は分かりませんが、タロット占いというものがあります。表になったカードの絵を読んで占うもののようですので、「カードに描かれている」⇒「ありそうな、起こり得る、起こりそうな」となったのではないでしょうか。

Another tax cut is on/in the cards.
"So you think they'll get married next year?" "I think it's on/in the cards."