■例題
現在、総人口にしめる65歳以上の老齢人口は20%。平均寿命の伸びと少子化の影響もあって、日本の社会は急速に老齢化の道をたどっている。(札幌医大入試の英作文問題)

(1)「現在」は副詞では「at present」「at the present time」「now」「currently」

(2)「総人口」の「総」には「overall」「all-inclusive」「general」が対応しますが、ここでは英語に訳さなくてもいいでしょう。「the population」で十分です。

(3)「総人口にしめる65歳以上の老齢人口は20%」の「65歳以上」は厳密に言えば「65 and over」です。「65歳以上の老齢人口」は文字通り訳せば「the population of 65 and over」。「占める」は「occupy」という動詞が思い浮かぶかもしれませんが、「(場所・地位など)を占める」の意ですので、ここでは使えません。「A accounts for B」で「Aが(ある割合)B(ある割合)を占める」の意になりますので「people of 65 and over accounts for 20% of the (Japanese) population」で表現できます。
「日本人の20%は65歳以上だ」と書き替え「20% of the Japanese are older than 65.」でもよいでしょう。

ここまで著者なら「Currently, 20% of the Japanese are older than 65.」

(4)「平均寿命の伸びと少子化の影響もあって、」の「平均寿命」は「average life expectancy」ですが、この言葉を知らなければ文字通り訳して「the average life」。「平均寿命の伸び」は文字通り訳せば「the increase of average life expectancy」ですが「increased average life expectancy」でもよいでしょう。「少子化」は「declining birth rate」。「影響」は「influence」「effect」。「影響もあって」は「(partly) because of …/due to …」。全部つなぎ合わせると「(partly) due to the increased average life expectancy and the declining birth rate」

(5)「日本の社会は急速に老齢化の道をたどっている。」の「日本の社会は」は「日本は」でよいと思います。「急速に」は「rapidly」。「老齢化の道をたどる」は文字通り訳せば「follow the path of aging」。全部つなぎ合わせると「Japan is rapidly following the path of aging」。
もっと簡単に「Japan is rapidly aging.」でもよいでしょう。

(4)と(5)を合わせて著者なら「Due to the increased life expectancy and the declining birth rate, Japan is rapidly aging.」