■例題
私たちは、ことばを使っていると、ことばというものがいろいろな意味で「力」を持っているということを経験すると思います。人を喜ばせたり、悲しませたり、人の心を動かして何かをさせるーことばには、このような力があります。ときには、ことばの持つ力のほうが、肉体的な暴力よりも私たちをひどく傷つけるということすらあります。(大阪大入試の英作文問題)

(1)「私たちは、ことばを使っていると、ことばというものがいろいろな意味で「力」を持っているということを経験すると思います。」
日本語では表現するが、英語では省いた方がよいもの(有名な例は「拝啓、貴社益々ご清栄の段 お喜び申し上げます」)、或いは、省いても伝えたい意が十分伝わるものがあり、反対に日本語では表現しないが英語では付け加えないと理解が難しいものがあります。
今回の「ことばを使っていると(when/as we use language)」は省いても伝えたい意が十分伝わるものだと思います(ことばは使うものですから)。但し、大学入試の取り扱いはどうなっているのかは分かりません。多分省かない方が安全かも知れません。

「word」は「language」の1単位(「語」)ですので、ここで使用するのは不可。
「いろいろな意味で」も省いても伝えたい意が十分伝わると著者は思いますが、敢えて訳すなら「in many ways」「in one sense or another」「in a lot of ways」「in a lot of different ways」「in more ways than one」「in some ways」等が対応します。これらの表現を知っていれば訳せばいいでしょう。もし知らなければ「省く」ことをお勧めします。
「経験する」はここでは「認識する(recognize/appreciate/realize)」と訳すのがよいと思いますが文字通り「experience」でもよいと思います。
Google 翻訳:If you use words, you will experience that words have “power” in many ways.
著者訳:When we use language, we sometimes realize that language has power in many ways. (言語を使用すると、言語には多くの点で力があることに気付くことがあります。Google 翻訳)

(2)「人を喜ばせたり、悲しませたり、人の心を動かして何かをさせるーことばには、このような力があります。」
「人を喜ばす」は「make people glad/happy」。「(人を)悲しませる」は「make people sad」。「人の心を動かして何かをさせる」は「move people into action」または「move people and make them do things」等が考えられます。
「To make people happy, or to make them sad, or to move people and make them do things – language has such power.」「Language can make people happy, or make them sad, or make them move into action. 」

(3)「ときには、ことばの持つ力のほうが、肉体的な暴力よりも私たちをひどく傷つけるということすらあります。」
「ひどく」には「badly」「very much」「greatly」「terribly」「seriously」等が対応します。「私たちをひどく傷つける」は「人々をひどく傷つける」と訳したい。「・・・することすらある」は「・・・することができる」と訳したい。
Sometimes (the power of) language can badly hurt people even more than violence can.

著者なら次のようにします。
When we use language, we sometimes realize that language has power in many ways.
To make people happy, or to make them sad, or to move people and make them do things – language has such power. Sometimes language can badly hurt people even more than violence can.
言語を使用すると、言語には多くの点で力があることに気付くことがあります。
人を幸せにする、悲しくする、人を動かして物事をさせるー言語にはそのような力があります。 言葉は暴力よりも人々をひどく傷つけることがあります。(Google 翻訳)