This may sound like a cop-out answer, but I think a lot depends on the individual person. (これは答える責任を果たしていないように聞こえるかもしれませんが、個々の人によるところが大きいと思います)のように使います。「(やりたくない責任を逃れるための)言い訳」の意です。

「cop out」は句動詞として次のようにも使えます。
My roommate always cops out when it comes to cleaning the apartment up after parties. (私のルームメイトは、パーティーの後の部屋の掃除をいつもやらない)

我々の知っている「cop」は「警官」の意ですが、語源はラテン語の「capere」で「捕える」の意です。現在「cop」は動詞としては「を捕まえる」の意があります。

この「(やりたくない責任を逃れるための)言い訳」の意での「cop-out」の使い方は、「Monty Python」というパロデイ映画に由来するようです。クライマックスまたは「いい所」の場面で警官(cops)が出てきて(copsがout して)登場人物を逮捕(cop)しています。そこで映画の描写を終わらせる口実になることからの使い方だと思います。

他の言葉では「excuse, pretext」等が当てはまると思います。もう一歩進んで「強弁する」は「obstinately insist」でしょうか。

最近の政治で気になるのが「いい訳」「言い逃れ」「強弁」で一般庶民の精神衛生上よくありません。