者の電子辞書の中に入っている和英辞書で「品物」を引くと次が出ています。
goods
article
item
衝動買いの品物⇒an impulsive buy(buy=買い物)

上記のい蓮嵒癖」というより「買い物」の意ですので「衝動買いの品物」は「衝動的な買い物」とする方が「an impulsive buy」に近い訳になると思います。

上記の↓は可算名詞ですので「この品物」という場合に「this article」「this item」ということが出来ます。

しかし,痢goods」は形の上で見ても複数形ですし、実際に複数扱いの名詞ですので「this goods」は不可です。それでは「this good」はどうでしょうか?「this good」は可能ですが、その場合の意味は「このよいところ」「この善、美徳」になります。

日本語の「品物」からは「形のあるもの」がイメージされますので「1つ、2つ・・・」と数えたくなる場合がありますね。その場合は
two items / pieces / units / articles of the goods のようにします。

ついでながら、この「goods」という単語は「クセもの」で、勿論「much」で修飾することは不可ですが「many」「some」「any」「these」「those」で修飾することは可能です。

逆に、複数形をしていても単数扱いになる名詞もあります。「mathematics」「physics」等。

辞書を引いた時には、訳語を探すだけでなく、このように使い方と例文をよく読むようにするとよいでしょう。