「社会人のための英語回路構築トレーニング自習帖」著者のブログ

Thank You for Visiting Me! 「英語赤ひげ先生」による「知っている英語」を「使える英語」にするための「理論」と「教材」を一挙に無料公開しています。

「返り読み」をしない

英語の素朴な疑問に、私ならこう答える(16)

Come here. 動詞で文を始めると、なぜ命令文なのか」

この疑問は「英語の素朴な疑問に答える36章」に掲載されているものです。「動詞の原形で文を始めるものが命令文」ですから、本当の意味ではこの「なぜ」には答えられません。そこで「命令文」なるものを少し解析してみましょう。

まず、会話というものは「1人称(I, we)」と「2人称(you, you)」の間で行われます。通常の会話は平叙文では「主語+動詞」の形が取られ、疑問文では相手の注意を引くために「動詞+主語」と語順を変えることは前に解説しました。

会話の途中に、いきなり「動詞」で文が始まり(且つ強く発話されます)、その後に「主語」が省かれれば、もっと尋常ならざることであるとの意識が働きます。これが「命令文」の背景だと著者は考えます。「主語」が省かれても誰がやらなくてはならないかはハッキリしています。会話に参加していない3人称に命令することはあり得ないからです。勿論自分(たち)への命令もありません。

「静かに!」は「Be quiet!」のように「Be(am, is, are, was, were, been の原形)」を使って下さい。「Quiet!」でも状況から通じるかもしれませんが「静かだわ!」の意味にもなります。

英字新聞を「返り読みしないで」頭から読む(48)

3 secret pacts confirmed [出展:The Daily Yomiuri: 3/10/2010]
1960 accord allowed U.S. to bring nuclear arms into Japan


『英字新聞を「返り読みしないで」頭から読む』シリーズは今回で一旦終わります。今回は著者が下記の記事を読んだときの頭の中の反応をできるだけ細かく再現してみます。

“Deterrence, including with nuclear weapons, is necessary in the Asia-Pacific region including through the Japan-U.S. security arrangement,” Hatoyama told reporters. “Although the existence of secret agreements in the past is now revealed, we should not think this will affect Japan-U.S. relations and it’s important to deal with the matter so that it doesn’t hurt ties.”

「Deterrence」⇒聞いたことがあるが絵が出てこない。取り敢えず次ぎに行こう。次に「,」だから、この言葉の説明だな⇒「including with nuclear weapons」⇒「include」は他動詞のハズだが次にwith が来ているので前置詞として使われているのだな。⇒「核兵器を伴ったdeterrenceを含めて」の意なら多分「deterrence」は「抑止力」のことを言っているのだろう。「is necessary in the Asia-Pacific region」⇒「アジア太平洋地域の中で必要である、「including through the Japan-U.S. security arrangement」⇒「日米の安全保障を通じての抑止力も含めて」、「Hatoyama told reporters.」⇒「鳩山さんが記者たちに言った」。
「Although the existence of secret agreements in the past is now revealed」⇒「過去における秘密協定の存在が今や明らかにされたけれども」、「we should not think」⇒「我々は考えるべきでない」⇒何と?⇒「this will affect Japan-U.S. relations」⇒「これが日米関係に悪影響を与えるだろう」、and ⇒新しい情報の追加だな⇒「it’s important to deal with the matter」⇒「このことに対処することが重要である」、「so that」⇒「that以下をするように」⇒「it doesn’t hurt ties」⇒「それが結びつきを害さない」。

以下「返り読みしないで」頭から読んでみてください。

“We’ll firmly maintain the three nonnuclear principles [of not possessing, producing or permitting the introduction of nuclear weapons in Japan] as they have been. It’s not necessary to change the principles.”
「firmly」は「堅く、しっかりと」の意。
「maintain」は「を維持する」
「the three nonnuclear principles [of not possessing, producing or permitting the introduction of nuclear weapons in Japan]」は「非核三原則」のこと。
「as they have been」は「これまで通り」の意。

Meanwhile, the Foreign Ministry declassified 331 documents, of them 35 highly classified, on the day along with the announcement of the report by the panel.
「meanwhile」は「その一方では、同時に」のようなニュアンスを持った副詞で、新しい情報を導入する際に使われます。
「Foreign Ministry」は「外務省」
「declassified」は「を機密扱いからはずした」の意。
「of them 35 highly classified」は「その331文書のうちの35文書は重要文書」の意。
「along with」は「といっしょに、のほかに」の意の成句。
「the panel」は「その委員会」ということで、前に出てきた「foreign Ministry panel of experts(外務省の有識者委員会)」を指しています。

英字新聞を「返り読みしないで」頭から読む(47)

3 secret pacts confirmed (8)[出展:The Daily Yomiuri: 3/10/2010]
1960 accord allowed U.S. to bring nuclear arms into Japan


The minutes did not have binding power after the Sato administration, according to the panel, which also cited other reasons.
「minutes」は「覚書たち」「議事録たち」
「bind」は「を縛る」「を束縛する」の意の動詞。「binding」は、その現在分詞で同じ日本語が対応しますが形容詞の役割を果たします。
「the panel」「the panel」は「その委員会」ということで、前に出てきた「foreign Ministry panel of experts(外務省の有識者委員会)」を指しています。
「which」は「the panel」を受けています。
「cite」は「を引用する」「を(例・証拠などとして)挙げる」の意。

“It is quite regrettable that they were not made public to the Diet as well as the people for such a long time, even after the end of the Cold War,” Okada said at the press conference.
「the Cold War」には「冷戦」が対応します。
「press conference」は「記者会見」

“We can’t clearly state now that there were no nuclear arms brought in [to Japan], as it was made clear there are differences in interpretation between the Japanese and U.S. governments,” Okada added regarding the issue of port calls of U.S. vessels carrying nuclear weapons.
「interpretation」は「解釈」
「port calls」は「寄港たち」
「vessels」は「船たち」

Prime Minister Yukio Hatoyama said Tuesday evening that the panel’s findings should not adversely affect bilateral relations.
「adversely」は「逆に、反対に、悪く、不都合に」の意。
「affect」は「に(悪く)影響する」の意。受身で使われると「心を動かされる」の意になることがあります。
「bilateral」は「双方の」の意。

英字新聞を「返り読みしないで」頭から読む(46)

3 secret pacts confirmed А僚佚検The Daily Yomiuri: 3/10/2010]
1960 accord allowed U.S. to bring nuclear arms into Japan


However, the panel did not recognize the minute of an accord in 1969, believed to have been exchanged between then Prime Minister Eisaku Sato and the U.S. President Richard Nixson during negotiations on the reversion of Okinawa to Japan, made public by a relative of Sato in December, as a secret agreement to allow nuclear weapons into Okinawa Prefecture in times of emergency, although the panel authorized the minute as “genuine.”

「recognize」は「recognise」とも綴ります。「(旧知のもの)を認める、それとわかる」「(事実として)・・・を・・・であると認める」「・・・を(公式に)承認する」「(功績など)を認める」等の意味で使われます。
「minute」は「覚書」「議事録」
「then」は「当時の・・・」の意。
「reversion」は「復帰」
「in times of」は「・・・の際には」の意。

英字新聞を「返り読みしないで」頭から読む(45)

3 secret pacts confirmed Α僚佚検The Daily Yomiuri: 3/10/2010]
1960 accord allowed U.S. to bring nuclear arms into Japan


However, the panel recognized that the Japanese government shouldered costs for restoring land plots that the U.S. forces had used to their original condition – costs which should have been paid by the U.S. government – thus constituting a broadly defined secret pact.

「the panel」「the panel」は「その委員会」ということで、前に出てきた「foreign Ministry panel of experts(外務省の有識者委員会)」を指しています。
「recognize」は「recognise」とも綴ります。「(旧知のもの)を認める、それとわかる」「(事実として)・・・を・・・であると認める」「・・・を(公式に)承認する」「(功績など)を認める」等の意味で使われます。
「shoulder」は、ここでは動詞として「(責任・負担など)を引き受ける」の意で使われています。
「restore」は「を戻す」「を(・・・の状態に)回復する」の意。
「plot」は「陰謀、たくらみ」「筋」「小地所、小区画地」
「constitute」は「を構成する」
「a broadly defined secret pact」は「暗黙の合意」のこと。
記事検索
livedoor プロフィール
Categories
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ