「社会人のための英語回路構築トレーニング自習帖」著者のブログ

Thank You for Visiting Me! 「英語赤ひげ先生」による「知っている英語」を「使える英語」にするための「理論」と「教材」を一挙に無料公開しています。

比較的易しい動詞の使い方例

比較的易しい動詞の使い方例(19)

(55)He rushed out of his back door and grabbed the honey pot from Pooh’s paws.
「rush」は「ラッシュ・アワー」の「ラッシュ」のイメージです。「hurry」とほぼ同じですが、「あわただしさ」に重点があります。
rush out with one’s breakfast half-finished:朝食を食べかけて飛び出す
The police rushed to the scene.:警察は現場に急行した

「grab」は「をぐいと掴む」の意の他、口語で「(食べ物など)を大急ぎで取る」の意もあります。前者では「seize, take hold of」でも同じ。
He grabbed me by the collar.:彼は私の胸ぐらをつかんだ
grab a sandwich during the ten-minute recess:10分休みの間にすばやくサンドイッチを食べる

(56)“Don’t feed the bear.”
「feed」は「に食物を与える」「を養う」「を供給する」の意。前の2つでは「give food to」でも同じ。最後の例では「supply, provide. give」でも可。
She fed the child with a spoon.:彼女はその子にスプーンで食べさせた
He feeds a large family.:彼は大家族を養っている
feed the fire with logs:火に丸太をくべる

以上で今回のシリーズは一旦終わります。

比較的易しい動詞の使い方例(18)

(52)“Why yes,” replied Gopher.
「reply」は他動詞では「と答える」、自動詞では「返事をする、応じる」の意。「answer」でも同じ。
He replied that he had been here all day.
I spoke to Nancy, but she didn’t reply.
reply to his attack with punches:彼の攻撃にパンチで応戦する

(53)Inside his house, Rabbit thought he had heard someone offering Pooh honey.
「think」「hear」については解説済み。

「offer」は「を提供する、申し出る、提案する、差し出す」「を売りに出す」「をささげる」のような日本語が対応します。余談ですが、昔貿易に携わった人々は「乙波」という文字をあてていました。
offer one’s passport:パスポートを差し出す
She was willing to offer help.:申し出る
He offered a very interesting opinion.:意見を述べた
Jack offered the car for $500.:ジャックはその車を500ドルで売りに出した
The family offered a prayer of thanksgiving.:神に感謝の祈りを捧げた

(54)“Stop, stop, stop!” Rabbit cried.
「stop」は「やめる」イメージです。
stop work:仕事をやめる
stop crying:泣くのをやめる(他動詞として使う場合には動名詞を伴う)
stop the electricity:電気を止める
I won’t stop you.:君を止めないよ
Don’t stop the way.:道をふさぐな
My watch had stopped.:私の時計は止まっていた
He stopped to help her.:彼は彼女を助けるために立ち止った(自動詞)
I could not stop laughing.:笑わずにはおれなかった

「cry」は「声をあげて泣く」「叫ぶ」の意。
The little boy began to cry when he saw the doctor.
The boy cried out in pain when he fell.:痛がって大声をあげた

比較的易しい動詞の使い方例(17)

(49)Christopher Robin read stories to Pooh.
「read」は「読む」の意の他「・・・と書いてある」の意でもよく使われます。
read a magazine:雑誌を読む
read the clock:時計の時間を読む
I read in the paper that she died of a heart attack.:を知った
The rule can be read several ways.:解釈出来る
The thermometer reads 30 degrees.:温度計は30度を示している
The road sign reads ‘Boston 20 Miles’: と書いてある

(50)Kanga even hopped by with a handkerchief to protect Pooh’s head from the hot sun.
「hop」は3段跳びで「ホップ、ステップ、ジャンプ」と言いますが、その「ホップ」の意です(ぴょんぴょん跳ぶ)。

「protect」は「を保護する」の意。
This hood protects your head against the cold.
Tariffs are often levied to protect domestic jobs.:関税は国内の仕事を保護するためにしばしば課される

(51)“Is that honey in your lunch box?” asked Pooh.
「ask」は「質問する」と覚えるより「求める」と覚えた方が使える幅が広がるでしょう。「返事を求める」場合は「を尋ねる」、「人に求める」場合は「に頼む」、「物を求める」場合には「を欲しがる、要求する」、「出席を求める」場合には「を招待する」という日本語が対応します。
I’d like to ask you a question.:あなたに質問をしてみたい(SVOO文型)
The teacher asked me about my brother.
Why didn’t you ask me?:どうして僕に頼まなかったの?
I asked him for money.:彼に金をくれと言った
I’m not going, because I wasn’t asked.:招待されなかった

比較的易しい動詞の使い方例(16)

(46)And he hurried out of his back door to fetch Christopher Robin.
「hurry」は「急ぐ」「を急がせる」の意。
Hurry up and get dressed.:さあ、急いで服を着なさい
hurry on one’s way home:家路を急ぐ
I hurried to the bus stop.
You’d better hurry if you want to catch the 10:30 train.
The injured were hurried to the hospital:負傷者たちは病院へ急送された

「fetch」は「を(行って)連れて来る、取ってくる」「(口語)で売れる」の意。
前者なら「(go and) get」でも可。後者なら「sell for/at」。
fetch a doctor:医者を呼んで来る
This dress should fetch a high price:高い値段で売れる(This dress should sell at a high price.「2万円で売れる」なら「sell for ¥20,000」)

(47)“Silly old bear,” said Christopher Robin when he returned with an anxious-looking Rabbit.
「say」は「重要な動詞の使い方」の中で解説してありますのでご参照下さい。

「return」は「(元の場所・位置に)戻る、戻す」の意。「戻る、帰る」は「go/come back」で可。
return from Osaka to Tokyo:大阪から東京に帰る
Spring has returned.:春が再びやってきた
Please return the book I lent you.:貸した本を返して下さい
return a high rate of interest:高い利息を生む(この意味ではyieldでも可)

(48) “We’ll just have to wait for you to get thin!” said Christopher Robin.
「wait」は「待ち伏せする」が原義。「待つ」「給仕する(waiter は接客係り)」の意。
Please wait until I come back.
Wait a minute.:ちょっとお待ちください
They don’t wait on you very well at that store.:あの店では客あしらいはあまりよくない

「get」「say」は「重要な動詞の使い方」の中で解説してありますのでご参照下さい。

比較的易しい動詞の使い方例(15)

(43)However, he couldn’t fit through the door!
「fit」は日本語で「フィッティングルーム」というように「に合う、にふさわしい」「を合わせる」「を(ぴったりと)はめる」「・・・が・・・できるようにする」「に取り付ける」等の意味で使われます(自動詞としての使い方もあります)。
This coat doesn’t fit me any more.
I’ll fit my schedule to yours.
fit a cock into a bottle:びんにコルク栓をする
Hard training has fitted them for a trip to outer space.
The gun was fitted with a silencer.

例文は「(体が大きくて)入口を通り抜けられなかった」の意です。単に「通り抜ける」の意なら「go through, pass through」。

(44)Rabbit pushed and pushed but Pooh would not budge.
「push」は「押す」イメージです。反対は「pull」。
Push the knob; don’t pull.
push the door open:押してドアを開ける
push him for a loan of money:彼に金を貸せとせがむ

「budge」は「move」と同じ。

(45)“Bother!” said Pooh, waggling his legs.
「say」は「重要な動詞の使い方」の中で解説してありますのでご参照下さい。

「waggle」は「(尾・尻・腕・手に持った物など)を振る、揺する」の意。例文の場合は「swing」でも同じ。ゴルフ用語でもあります。
記事検索
livedoor プロフィール
Categories
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ