「社会人のための英語回路構築トレーニング自習帖」著者のブログ

Thank You for Visiting Me! 「英語赤ひげ先生」による「知っている英語」を「使える英語」にするための「理論」と「教材」を一挙に無料公開しています。

和文英訳のコツ

和文英訳のコツ(100)

本シリーズの最後です。

<和文英訳のコツ>
Step 1 : 分かりやすい日本語にする
Step 2 :英訳できる日本語にする
主語と動詞を明確にする
●骨組みである主語と動詞を見つける
●主語の前に長い副詞(副詞句・副詞節)を置かない
●動詞を手がかりに主語をみつける
●動詞も省略されている日本語から推測する
●重複部分を整理する
短い意味のまとまりに区切る
全体を見渡して整理する
 目的語を明確にする
Step 3 :英訳する
単語を選択する
英文を組み立てる
最終チェックする

今回の課題は「本日はどうもお疲れ様でした」。

<日本語の書き替えーケース1>

(Step 1)出題者の意図は、仕事が終わって帰宅しようとする人への挨拶。英語では通例このような表現はしません。「よい1日を」は「Have a good day.」ですのでこれを応用してみます。

「良い夜を」

(ケース1)英文: Have a good night.

(ケース1)田村さんのご推奨: Have a good night.


<日本語の書き替えーケース2>
「さようなら」。

(ケース2)英文:Good-by.

和文英訳のコツ(99)

和文英訳のコツ(1)をお読みになっていない方は先ずそれをお読みになってから、以下の和文英訳問題に挑戦下さい。

「お車を回しておきました。」

<日本語の書き替えーケース1>

(Step 1)小学生でもわかる日本語に置き替える。その際、主語・動詞・目的語・補語をハッキリさせる。
接待が終わって客を送る際の台詞と捉えました。手配したのは「我々」。英語ではこう言う時の決まり文句があります。車で空港に友だちを迎えに行った時なら、主語は「私」。
「我々は車があります。(その車は)外であなたを待っています。」

(ケース1)英文:We have a car waiting for you outside.

(ケース1)田村さんのご推奨: We have a car waiting for you outside.


<日本語の書き替えーケース2>
どこで車が待っているかは分かるという状況ですので「1台の車があなたを待っています」。

(ケース2)英文:A car is waiting for you.
秘書が社長が乗る会社の車の手配をしたのなら「Your car is waiting for you.」。

和文英訳のコツ(98)

和文英訳のコツ(1)をお読みになっていない方は先ずそれをお読みになってから、以下の和文英訳問題に挑戦下さい。

「まあ、今日のところはこちらの顔を立てさせてください。」

<日本語の書き替えーケース1>

(Step 1)小学生でもわかる日本語に置き替える。その際、主語・動詞・目的語・補語をハッキリさせる。
勘定をどちらが払うかもめている場面での会話。前回ご紹介した「Be my guest.」も使えますが、他の場面でも使える違う言い方もあります。

「どうか今日は私の気持ちを尊重して下さい」。

(ケース1)英文:Please show deference to me today.

(ケース1)田村さんのご推奨: Please be my guest today.

<日本語の書き替えーケース2>
前回ご紹介したもので使えるものを使って下さい。

和文英訳のコツ(97)

和文英訳のコツ(1)をお読みになっていない方は先ずそれをお読みになってから、以下の和文英訳問題に挑戦下さい。

「今日はこちらがお誘いいたしましたので」

<日本語の書き替えーケース1>

(Step 1)小学生でもわかる日本語に置き替える。その際、主語・動詞・目的語・補語をハッキリさせる。
「支払いは自分がします」ということを伝えたいわけです。

「これは私が払うよ。私があなたをお誘いしました」。

(ケース1)英文:This one is on me. I invited you.
「この飲み物は店のおごりです」は「This drink is on the house.」。

(ケース1)田村さんのご推奨: You are my guest today.
「私に払わせて下さい」という場合に「Be my guest.」という表現もあります。

<日本語の書き替えーケース2>
ストレートに「私があなたをお誘いしました。私が払います。」

(ケース2)英文: I invited you. I’ll pay.

和文英訳のコツ(96)

和文英訳のコツ(1)をお読みになっていない方は先ずそれをお読みになってから、以下の和文英訳問題に挑戦下さい。

「十分回ってまいりましたので、どうぞお構いなく」

<日本語の書き替えーケース1>

(Step 1)小学生でもわかる日本語に置き替える。その際、主語・動詞・目的語・補語をハッキリさせる。
酒席で「もう一杯如何ですか」と勧められるのを断る場面だと思います。「どうぞお構いなく」は「ノーサンキュ」。「十分回ってまいりました」は「十分にいただいた」。

「いいえ結構です。十分にいただきました」。

(ケース1)英文:No, thank you. I’ve got enough.

(ケース1)田村さんのご推奨: No, thank you. I think I’m all set.
「all set」は本来「準備万端です」の意です。ここでは「これでお終い」みたいなニュアンスになるでしょう。

<日本語の書き替えーケース2>
「ありがとうございます、しかし私にはもう十分です。」

(ケース2)英文: Thank you, but it’s enough for me now.
記事検索
livedoor プロフィール
Categories
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ